Welcome to my blog

小豆の庵 

ARCHIVE PAGE

archive: 2014年05月  1/1

赤茶の暴君

この間事務所の番犬「タケ」の予防接種がありました。事務所から会場である市役所までは少々距離がある為、あらかじめ車で迎いに行き自宅にて少々預かることになりました。ココとは違いパワー満載のタケは猟犬の血が入っているらしく、何かに目をつけターゲットを選択します。 動くもの全てが標的という頭脳をお持ちなようで、最近猫みたいな犬だなと思うようになりました。こんなごっつい顔して猫とは似つかず、失礼かもしれませ...

満足はしましたか?

猫というものはやたら手を出したがるもので、速く動くものを筆頭に興味があるモノに対しては容赦がないのが特徴だったりする。小豆が小さい頃から現在に至るまで興味津々なのが、浴槽に溜まった水(お湯)で落ちないように後ろ足に踏ん張りを利かせながらばしゃばしゃと水面を掻きます。一通りして満足すると、あれぇ・・・・?満足していなかったようです(笑)小豆は極たまにお湯を要求するのですが、ただ単に今回は浴室内から出たか...

噛まれます

猫の寝る姿勢というのはいつも違ったりする。朝昼では日光が敵らしく前足で顔を隠す目隠しポーズ。夜は夜で特に敵などいない為、大体は熟睡型になって仰向けかまんまるになって寝ている。しかし季節が変わると(気温があがると)姿勢が和らぐみたいでもう全体的に丸くなることが皆無になるっ!家の猫の場合ですけどね…。そして暑いにも関わらず未だに冷蔵庫の上で寝てたりもしていて足までならまだしも尻尾までダラーンとふにゃけ状...