Welcome to my blog

小豆の庵 

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寄ってくる方法 ①





小豆の好きなもの というよりは猫は一般的に好きなのかもしれないけれど、



「敷物」 はかなりツールとして使えるみたいです。












R4Gmpof7rlbz0nF1487474783_1487475022.jpg


一緒に過ごすためにおいて(๑•̀ㅂ•́)و✧キリ



e1cD1UR9MlCrDw51487475234.jpg


ご覧の通り、敷いただけでそこを寝床とする・・・
まるで魔法の敷物・・・・・・・というかただのひざ掛けなんですけどね(笑)


今や(´・ε・̥ˋ๑)サミシイ と思った時に使う奥の手ツールとなりました。



iTQtR_IIu41O6sx1487475441.jpg

生地的には何の変哲もない素材ですが、何か安心できる匂いなどが残っているのだろうか、
高頻度で熟睡をしてくれています ←捨てなくてよかったー

imBvJe6vblsy_Dz1487475668.jpg

たまに起きて、 「あれ? なんでこんなところで寝ているのだろう?」
とそんな顔をされますが・・・・きっと気のせい、気のせいだと思いたい。。。

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。